〒130-0021
東京都墨田区緑1-2-10

文化庁

文化庁への届出について

学校法人朝日学園の日本語教師養成科は420時間コースにおいて文化庁へ届出を出し、受理されています。

コース名称文化庁届出受理番号実施地期間単位数
求職者支援訓練 日本語教師養成科【H29040712001】明生情報ビジネス専門学校5ヶ月534
求職者支援訓練 日本語教師養成科 【H29042113012】東京明生日本語学院5ヶ月534
日本語教師養成科 夜間420時間コース【H30061113026】東京明生日本語学院1年432

文化庁届出受理番号とは?

告示基準を満たす学校(通称:法務省告示校)では、次の要件を満たす必要があります。

 

  • 大学や大学院での日本語教育主専攻

    イ 大学(短期大学を除く。以下この号において同じ。)又は大学院において日本語教育に 関する教育課程を履修して所定の単位を修得し,かつ,当該大学を卒業し又は当該大学 院の課程を修了した者

  • 大学や大学院の日本語教育副専攻

    ロ 大学又は大学院において日本語教育に関する科目の単位を26単位以上修得し,かつ, 当該大学を卒業し又は当該大学院の課程を修了した者

  • 日本語教育能力検定試験合格

    ハ 公益財団法人日本国際教育支援協会が実施する日本語教育能力検定試験に合格した者

  • 420時間コース修了

    ニ 学士の学位を有し,かつ,日本語教育に関する研修であって適当と認められるものを420単位時間以上受講し,これを修了した者

  • その他同等の能力を持つ者

    ホ その他イからニまでに掲げる者と同等以上の能力があると認められる者

明生の420時間コースは上記のニ 日本語教育に関する研修であって適当と認められるものを420単位時間以上受講し,これを修了した者 に該当します。。「適当と認められたもの」が現在「文化庁届出受理番号」を取得したものとなっております。これにより受講生の皆様には安心して受講いただくことができるのです。